呼吸美人とは?ボイストレーニングとは?

あなたは、自分の身体が好きですか?
それは、“形にコンプレックスがある”なんて事は関係なく。
自分の身体を、信頼していますか?


「自分の身体が分からない」
「病院に行っても病名は付かないのに、何でこんなに体調が悪いの?」
「誰か助けて~」

これは、数年前の私でした。
胃腸の不調と不整脈、不眠症に悩まされ、一番体調面でつらかった20代後半からの数年間。
不整脈への不安から過呼吸で急遽搬送されたり、睡眠導入剤に頼ったり。
心配してくれた親しい人にも、「どうにも出来なくて、私はこんなに辛いのに!」と
当てつけのような態度をとっていました。

それによって、人間関係がいびつになった事もありました。
自分がどんどん嫌になりました。

その反面で、シンガーソングライターとして活動する中、聴いてくださる方々に
「癒される」「浄化された」「自分と向き合えた」等と声をかけて頂く機会が多くありました。
だけど、その度に
『こんな私で、何を与えられているんだろう...』
『演奏している時間だけじゃなく、もっと直接的に関われる術はないのか。』
という葛藤がずっとありました。

このままじゃダメだと、呼吸、解剖学、発声、宇宙のこと等、
自分の身体で学び実験してきて行き着いたのか、『声』と『呼吸』でした。


今、私は自分の身体を信頼しています。人やモノに頼らずとも。
身体を信頼出来るのは、心をとても救ってくれたのです。

私の目標は、声と呼吸を通して自分の身体を信頼し、コントロールするスキルを身につける人を増やすお手伝いをする事。
それが出来る人は、他人をも大切にし尊重でき、挑戦する事学ぶ事にも柔軟でいられるんじゃないかと思うのです。

生きていくなかで起きる様々な出来事を、楽しんで喜びとしてインプット&アウトプットする。
そんな人を『呼吸美人』と呼んでいます。


声は、あなたの心と身体を現す、宇宙でたったひとつの響きです。
声が自由になった時、きっと呼吸も自由になっているはず。

声のもとを生む声帯は、鍛えることができます。
まだまだ、大きな可能性と美しい響きが眠っています。

「お腹から声を出せ」「歌は腹式呼吸」なんて都市伝説のようなものに、迷わされたことがありませんか?

声を自由に使えるのは、人間だからこその楽しみなんです。
声には、あなたが思っているよりも、もっともっと可能性があるのです!

あなたの『声』を目覚めさせる喜びを、感じませんか?


※レッスンを始めた当初は、「ひとつのメソッドとして確立したい!」という思いがあり「セカンド・ヴォイス・メソッド」と名付けていました。
でも100名以上のクライアント様と向き合ってきた中で、そんな私の欲は不要じゃ~!!となり、
今は『呼吸美人』という在り方を伝えたいと思っています。